• TEL: 050-5215-0782
  • 台湾ピーナッツ屋のブログ

 台中駅の前站(北西口)から歩いてほどない綠川西街に正老牌香菇肉焿綠川店はあります。駅や市役所があり、日本統治時代からの台中の中心街と呼べるエリアでした。近年は再開発がうまくいかず、特に車で来にくい(駐車が不便)なこともあり、台中の大型商業施設は高速道路からアクセスのよい周辺部(特に台灣大道沿い)に作られる傾向にあります。空洞化した駅近くは台中近辺で働く外勞(東南アジアからの出稼ぎ労働者)が、週末に集う場所となっています。彼らは電車やバスでやって来るから、駐車場のキャパは関係ありません。

  肉焿(正しくは肉羹)はブタのひき肉や魚の練り物を混ぜて作った「練り物」です。これをとろみのある魚介風味のスープに入れて餡かけにして、ご飯や麺をいただきます。「香菇」はシイタケです。アクセントに日本的なタクアンを乗せた「肉焿飯」はたったの45元、約160円です。

正老牌香菇肉焿 綠川店:台中市綠川西街167號(台中駅から徒歩5分)
8:30-19:30。火曜定休

タクアンの乗った 肉焿飯
肉焿飯は45元、約160円
近辺は東南アジアからの出稼ぎ労働者向けのお店がひしめきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA