• TEL: 050-5215-0782
  • 台湾ピーナッツ屋のブログ

 昨日は台中での商談が早い時間に終わったので、彰化まで足を伸ばしました。おとなり彰化県の県庁所在地ですが、台鉄の各駅停車でも台中駅まで20分程度、新幹線の台中駅がある新烏日駅までなら10分程度で着く、いわば大都市台中の衛星都市です。私も以前、仕事で毎週の様に来ていたのですが、10年以上ご無沙汰しているので、この機会に来てみました。電車の中でTwitterで繋がっている彰化在住の留学生にオススメのメシを訊いてあります(あいにく、彼は彰化にいませんでした)。

 台中のお隣ですから、やはり爌肉飯(コンバープン)から。成功路の阿泉焢肉飯(爌肉飯)はかなりの人気店の様です。爌肉飯は大中小の中、スープはブタモツの入った脆腸湯、併せて85元(約300円)。 ブタバラを巻いて竹串で固定するのが彰化流。ご飯にタレをあまりかけずにあっさりといただくのも台中とは違います。台中からアクセス抜群の彰化ですが、時間はのんびりと流れます。台中にいらっしゃる際には彰化も合わせて楽しむのがおススメです。

阿泉焢肉飯: 彰化市成功路216號(彰化駅から徒歩5分)
7:00-13:30

竹串の刺さった爌肉。ご飯はあっさり。
写真ではわかりにくいですが、お客さんは多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA