• TEL: 050-5215-0782
  • 台湾ピーナッツ屋のブログ

 マーガオ(馬告)をご存知ですか?「アオモジ」というクスノキ科の植物の実で、黒胡椒とレモングラスを合わせた様な独特な風味を持ち、スパイスやエッセンシャルオイルとして使われます。台湾の先住民族(台湾國語⦅北京語⦆では「原住民」。日本語では差別的な単語とされることもあるので「先住民族」とします)、タイヤル族が伝統的に食してきたもので、タイヤル語の「maqaw」から台湾國語で「mǎ gào(馬告)」と発音されています。

 6年間台湾に住んだことがある私は知りませんでしたし、私の周りの台湾人でも知らない人が多いのですが、日本では近年、「幻のスパイス」、「希少香辛料」などと呼ばれ、台湾の料理や食品が好きな人たちの間で注目されています。昨年、ギャバンのラインナップにも加わっていますし、大阪・あべのハルカスの神農生活近鉄百貨店さん等、台湾の食品を扱うお店でも馬告を使ったアイテムが増えてきているので、ご興味がおありの方は、その独特の風味を試してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA