• TEL: 050-5215-0782
  • 台湾ピーナッツ屋のブログ

 友人と一杯飲んだ後、〆も爌肉飯(コンバープン)にすることにしました。台中駅正面からまっすぐに伸びる台灣大道(2014年までは台中駅に近い部分は「中正路」と呼ばれていました) を800メートルほど歩くと、三民路を越えて左側に第二市場があります。日本統治時代の1917年に開設された歴史ある市場です。

 台灣大道側の入り口から入って、左奥に見える黄色い看板のお店が 爌肉飯の老舗、李海魯肉飯です。 爌肉飯 (メニューでは魯肉飯。台湾では細かく切ったお肉を使ったものを魯肉飯、バラ肉の塊がのったものを爌肉飯と呼ぶのが一般的ですが、ここ台中では店によってまちまちです)を頼んだつもりでしたが、間違えられて腳筋飯が来ました。こちらも負けず劣らず美味しい。スープはいつものブタのホルモンが入った、粉腸湯です。

 魯肉義も美味しいのですが、少し離れたところにあるので、台中駅からほど近い李海魯肉飯の方が行きやすいかもしれません。営業時間は夕方4時から夜中3時までです。

李海魯肉飯: 台中市三民路二段85號
(第二市場内。台中駅から徒歩10分)
16:00~深夜3:00

脚筋飯と粉腸湯。100元です。
深夜まで地元の人たちで賑わいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA