• TEL: 050-5215-0782
  • 台湾ピーナッツ屋のブログ

 私は中部の爌肉飯(コンマープン)に目がないので電車を降りてから迷いなく阿泉焢肉飯に向かいましたが、当地彰化の名物料理は肉圓(バーワン)の方です。肉の練り物をデンプンで包んで揚げて(蒸す店も多いです。新竹も肉圓が有名なのですが、あちらは蒸したものが主流です)、タレをかけてあります。

  爌肉飯を食べてから腹ごなしに歩いて、人気店、彰化老担阿璋肉圓に向かうと列ができています。肉圓と、タケノコと排骨(パイク―)のスープで85元、約300円です。テーブルの上にはおろしニンニクたっぷりのトウガラシのソースがあります。あくまで個人の感想ですが、あまり日本人が好む食べ物ではないのかなあ、と…

彰化老担阿璋肉圓:彰化市長安路144號(彰化駅から徒歩5分)
9:00-23:00

肉圓と、タケノコと排骨(パイク―)のスープで85元
タケノコと排骨(パイク―)のスープ
シズル感満点です。
お昼どき、たくさんのお客さんで賑わいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA